光回線速度測定



千葉に住んでいたとき使っていたネット回線はNTTの「フレッツ・ADSL モア47M」というものでした。交換局から1.5Kmぐらいの距離にもかかわらず通信速度は6.7Mbpsほどでした。

でも、もう一駅離れると2Mbpsぐらいしか出ないとも聞いていたのでまだマシだったのかもしれません。

さて、東北に引越しする際、いよいよ光回線に切り替えてみることにしました。申し込んだサービスは「ファミリー・ハイスピードタイプ」というもの。これは戸建て向け用で最高下り200Mbps、上り100Mbpsも出るという。

価格.comの速度測定で測ってみました。以前ノートのWindows7機で測ったときに下りが最高102Mbpsを記録しました。光って本当に速いですねぇ。(@@;)

今回、Windows8搭載のNewマシーンで改めて測ってみました。





ノートPCよりはるかに性能がいいはずですが、ネットの通信速度にPCの性能の差はそこまで関係無いようですね。

上りが92.8Mbpsって。以前のADSLのときは上りは1.5Mbpsぐらいだった記憶があります。下りが最大200Mbpsとのことですが、100Mbps近くも出ているのなら大満足ですよ。




スポンサーサイト
テーマ: パソコンな日々 ジャンル: コンピュータ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

カテゴリ
ini-T MUSIC SKY
プロフィール