SONAR X2の再インストール、その2



SONAR X2を再インストールした後、プラグイン・エフェクターでコーラスをかけようとCakewalkのフォルダを開いたら中に入っていたのは「Analyst」というのが一つだけしか入っていませんでした。

そういえば、SONAR X2を再インストールするとき、標準の「推奨するコンポーネント、およびインストール先にインストール」を選択していたのです。そのとき、Cakewalkのプラグイン・エフェクターが含まれてなかったようです。

シンプルだけど何かと使えるCakewalkのエフェクター、やっぱり入れておきたい。Guitar Rigも後から入れられたし、同じ手順で追加してみることにしました。




入れようとしているエフェクターは32bitなので始めから32ビット版でインストールすることに。SONAR X2は64bit版で入れてありますが32ビットのプラグインも扱えます。




前回同様、カスタムを選択。




いったん、プログラム・ファイルを含めインストールするコンテンツの全てを選択解除する。




入れてなかったプラグイン・エフェクターを選択してインストールを完了させます。




Cakewalkのフォルダの中に従来の馴染みのあるエフェクターが追加されました。

推奨するコンポーネントに含まれていなということは、当然他に代わりになるようなエフェクターが入っているのだろうと探してみたのですがコーラスと名の付いたものは見つけられませんでした。

中には設定次第でコーラスのような効果を得られるエフェクターもあったのかもしれませんが、シンプル・イズ・ベストです。



スポンサーサイト
テーマ: DTM ジャンル: 音楽

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

カテゴリ
ini-T MUSIC SKY
プロフィール