Shade 3D ver.15のインストール



昨日、ようやくShade3D社から『Shade 3D ver.15』のダウンロードの準備が出来たというお知らせが届きました。今日、インストールしてみました。





起動ロゴはシンプルなモノトーン調に変更されていますね。

コンテンツ等の格納フォルダは「e frontier」ではなく「Shade3D」に変更されてました。Cドライブに置いておくには大きすぎる3GB近くもあるver.14のコンテンツ等は必要なくなったので削除しておきました。

Shade 3D ver.15で追加された新機能は盛り沢山ですね。


ver.15で追加された新機能

①3Dプリントアシスタントの強化
②ラッピングメッシュ
③4K高解像度モニタ対応
④レンダリング高速化
⑤OpenSubdiv(オープンサブディブ)
⑥ポリゴンリダクション
⑦メッシュ選択ツール[強化]
⑧バウンディングボックス:数値入力[強化]
⑨スムーズ・稜線の最適化
⑩ボクセル化メッシュ
⑪メッシュ統合/除去
⑫モデリングライト[強化]


Shade9から比べてみたらホントにShadeの進化っぷりは凄いですね。Shade9の時のポリゴンというのはまだ線形状の補助的なものぐらいな感じでしたが、ver.15にもなるともう完全にポリゴン編集メインのソフトとしても成り立つ感じですね。

Hexagonでは面を残したまま稜線だけを消したり出来る機能があり、Shadeでもそれができたら便利なのにと思っていたところ、今回「メッシュ統合/除去」というそれ同等以上の機能が追加されました。

新機能を試すだけでも楽しめそうですね。




スポンサーサイト
テーマ: CG ジャンル: 日記

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

カテゴリ
ini-T MUSIC SKY
プロフィール