ディスク・ドライブが消えた??
トラブル



Windows8マシンに乗り換え一週間使い勝手も慣れてきてダウングレードなどする必要はないと思っていた。しかし、Windows8を使い始めて初めての大事件が発生してしまったのです。

ちょっと、DVDでも観てみようかなとDVDドライブにディスクを入れエクスプローラーのコンピューターを開きクリックしようとしたらそのドライブが無い??

ディバイスマネージャーにはドライブ自体は認識しているみたいだがあのエラー警告「!」マークが。プロパティで確認すると「ドライバが壊れているか、ドライバがない可能性があります ドライブエラー(コード39)」と書いてある。でも、ドライバーは正常に作動していますとのこと。んん~(-"-;)

さっきまで普通に使えていたはず。なんだろうこの現象、Windows8特有のバグなのか?さっそく検索してみる。するとWindows8特有ではなくXP、Vista、7でも同じ現象で困っていた人たちがいたよう。

Windows8では以前のOSからアップグレードしたらドライブが消えてしまったというのが多いようだ。なんだろう、自分の場合は朝にはあったのに午後には消えてしまったパターン。

今使っているドライブは内蔵型DVDスーパーマルチドライブとUSB外付けブルーレイ・スーパーマルチドライブの2つ。どちらもエラー・コード39
。とりあえず、USBを繋ぎ直すがまるで状況は変わらない。

これはもうUSBとか関係ないと直感。内蔵型DVDドライブも電源を落としから一旦外し起動、そして再び電源を落として繋ぎ直して起動してみるがダメ・・・

「システムの復元」の存在を思い出し、まだドライブがあった頃のときのポイントに戻してみた。しかし、ドライブは姿を見せず・・・。そういえば、今までこの「システムの復元」を試した機会は多々あるが何かが改善された記憶は一度もない。(-"-;)

なんだかよくわからない状態のときMicrosoftのHPで「Fix it」をかけると問題の解決法が見つかる可能性があるという。さっそくやってみたが、解決できなかった・・・

このあたりで「ダウングレード」という選択肢も考えなくてはならなくなったのです。非常にブルーな気分。

リカバリーしたら直ったという報告も見つけていたが、リカバリーして戻ったとしても原因が判明していない以上、またこの症状に陥ってしまう可能性もある。Vista、7、XPでもドライブが消えてしまう事態は起きていない。

だったら、いっそWindows7に戻してみようか?でも、Windows8にけつこう名残を感じる。できたらこのまま使い続けたいのに・・・一応、事前にReflectでWindows7とWindows8のインストールしたてのディスクイメージを作ってはいた。(今までの経験上、こんな事もあろうかと用意周到にしています)

一度Windows8を入れた状態に戻して、それでまた同じことが起こったらWindows7にダウングレードという方針で。気分はなんだか敗北感でいっぱいでした。

ただ、まだ状況改善の秘策は残されていました。それは禁断領域レジストリをいじくること。はじめ、そこまでするならリカバリーでいいと思ってましたが、失敗してもどうせ入れ直すのだからやってみようじゃないかと思いました。

参考にさせてもらったサイトさんです。Windows8でのDVDドライブが消えた時の対処法が紹介してあります。詳しくはそちらで読んでください。

http://yotsugane.wordpress.com/2012/03/20/

コマンドプロンプトを使い、2つとも試してみましたが私の場合は改善されませんでした。Windows8での解決方法は閉ざされてみたようです・・・

そんな最中、「Fix it」を試したマイクロソフトのサポートページの下の方にVista版とXP版の解決方法も載ってました。

http://support.microsoft.com/kb/314060/ja

OSは違うが2つとも同じ所をいじっているよう。もしかしたら、8でも同じなのか?とにかく、もう手段はこれしか残っていない。ダメもと、regeditで覗いてみることに。

Windows8で「regedit」を使う方法

[スタート画面]から右クリック。[すべてのアプリ]をクリック。Windows
システムツールの[ファイル名を指定して実行] を起こして「regedit」と入力。(画面の左下にポインタを持って行って右クリックのメニューにもあります)

すると、同じアドレスがありました。[UpperFilters]と[LowerFilters]というのを削除するらしいのですが、ここには[LowerFilters]しか存在してません。やっぱり、Windows8とはやり方が違うのだろうか?(@@;)

他のホルダーにも[UpperFilters]と[LowerFilters]は存在していた。でも、それらはなにか関係無さそうだ。やはり、{4D36E965-E325-
11CE-BFC1-08002BE10318}の[LowerFilters]が怪しい。

なぜなら、データのところに「dvdfab」とあるからだ。確かに、ブルーレイを観るために「DVDFab Passkey」というソフトを入れた。これはまさにドライブに関係しているソフト。かなり怪しい。もうこれを消してみるしか他に方法がない。

これが失敗したら再インストール。まさに、刑事ドラマとかで時限爆弾の2本のリード線のどちらかを切れば大爆発するか助かるか、まさにそんな心境でした。

腹をくくり[LowerFilters]を右クリック、削除。そして、再起動。起動後[Windows ロゴ・キー]+Eでコンピュータを開きドライブがあるかどうか確認・・・

「おー!あった!!」\(^o^)/

思わず歓喜の声を上げてしまいました(笑)。助かった、これで面倒で憂鬱な作業はしなくてもすんだ。このままWindows8で行きまっせ~!



スポンサーサイト
テーマ: パソコンな日々 ジャンル: コンピュータ
カテゴリ
ini-T MUSIC SKY
プロフィール